ディズニーストア若手リーダー人材採用

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は、ディズニーストアの次世代のリーダーとなる人材を募集いたします。
ディズニーストアのビジネスを牽引するリーダー人材を育成するためのプログラムを提供いたします。
プログラム修了後には、複数店舗を任される責任者(ディストリクトマネージャー)や、将来的にはディズニージャパン本社で活躍することが期待されます。

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社について

ザ・ウォルト・ディズニー・カンパニー(米国本社)は、1959年に現地日本法人を設立し、日本市場に本格参入しました。2000年4月に日本国内の複数の関連子会社を統合、2002年8月にウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社に社名変更し、ディズニーのビジネスを日本で管轄しています。
スタジオ・モーションピクチャーズ、メディア、コンシューマ・プロダクツ、ディズニー・ストア、ゲーム、パーク&リゾートなど幅広いビジネスで相互に"シナジー"(相乗効果)を高めながら、多角的に事業を展開しています。

募集情報

募集要項

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は、ディズニーストアの次世代のリーダーとなる人材を募集いたします。
ディズニーストアのビジネスを牽引するリーダー人材を育成するためのプログラムを提供いたします。

勤務地
全国のディズニーストア各店舗
 
勤務時間
シフト制(実働7.5時間 / 1日)

プログラム詳細


ディズニーストアの店舗にて、ローテーショナルアサインメントで将来的にリーダーになるために必要な実務経験を積んでいただき、幹部候補を目指していただきます。
プログラム期間中は、店舗運営管理(売上管理、在庫管理、人件費管理、人材育成など)の業務を通してリーダーシップスキルとビジネススキルに磨きをかけていただきます。
プログラム修了後には、複数店舗を任される責任者(ディストリクトマネージャー)としての業務を担っていただけることを期待しています。
将来的にはウォルト・ディズニー・ジャパン本社に異動し、本部で働く機会や他部署でご活躍いただくことも想定されます。

ディズニーストアとは

ディズニーストアはディズニーストーリーと最高の商品に満ち溢れた、世界で一流のショーステージです。
ディズニーストアは年間5,500万人以上のゲストが訪れるディズニーにとって重要なタッチポイントであり、日本市場でディズニーが戦略を遂行していく上で、主要なビジュアル・マーチャンダイジングを展開するショーケースとしての役割があります。

給与・福利厚生

給与:
当社規定により決定
諸手当:
通勤手当(上限5万円 / 月)、時間外勤務手当、深夜勤務手当 給与改定
年1回 *個人のパフォーマンス評価に準ずる
賞与:
固定賞与はありませんが、変動賞与制度(セールス・インセンティブ・プログラム)があります
休日休暇:
週休2日制(交代制)、指定休日(祝祭日分休暇)、年次有給休暇、その他有給休暇(特別、慶弔休暇)
保険:
各種社会保険完備、団体生命保険
福利厚生:
確定拠出年金、確定給付年金、社員割引制度(ディズニー・ストア、海外ディズニー直営ホテル、 ディズニー クルーズライン等ディズニー施設の割引)、東京ディズニーリゾートのチケット配布、海外ディズニーテーマパークのエントランスパス配布、エンプロイー・アシスタント・プログラム(社員支援プログラム)、その他(リロクラブ)など

応募資格

2012年3月以降に、全国の国公私立4年制大学、及び大学院、全学部学科(学部は問いません)を卒業された方で、以下の必須条件を全て満たす方。

  • 事業会社における実務経験2年以上(小売ビジネスの経験あれば尚可)
  • 小売ビジネスに強い興味とパッション
  • 業務においてプロジェクトやチームをリードした経験
  • 論理的な思考を持ち、自らの考えを正しく効果的に伝えることができる高いコミュニケーション能力
  • マネジメント志向があり、将来大きな組織のリーダーを目指したい方
  • 困難な状況においても課題解決にチャレンジできる、前向きで明るい方
  • 全国転勤可能な方
  • 日本語ネイティブの方
  • ビジネスレベルの英語力があれば尚可

採用プロセスと選考方法

エントリー(応募) / 採用方法 こちらの採用ページにあるエントリーボタンより、エントリーしてください。 エントリーいただいた方には、書類選考結果をこちらからご連絡させていただきます。 
 
選考方法


提出書類: 履歴書、職務経歴書