作品情報

ディズニー×ティム・バートン監督が“新たな「ダンボ」の物語“を実写映画化!

イントロダクション

ウォルト・ディズニーが手がけた珠玉の名作アニメーション『ダンボ』は1941年に公開され、第2回カンヌ国際映画祭でアニメーション賞を受賞するなど、“象が空を飛ぶ”という斬新な発想と愛らしいダンボの姿が人々の胸を打ち、またたく間にディズニーの名作として世界中で話題となりました。この、国や世代を超えて愛され続ける名作『ダンボ』を『アリス・イン・ワンダーランド』などで強い個性を持つキャラクターたちを独特なストーリー展開で描いてきた鬼才ティム・バートン監督が、オリジナル脚本で見事に実写映画化し、“全く新しいダンボ”が誕生しました!

本作は“ダンボの物語”だけでなく、ダンボとの出会いにより夢と希望を取り戻していく“家族の物語”として、子供から大人まで楽しめる作品です。また、言葉を話さないダンボの繊細な感情を表現するために、表情や細かな仕草にこだわり抜き、見事に表現された愛らしいダンボの魅力が満載です。本物の象のようなリアルなボディは、アニメーションチームによって、滑らかな肌、柔軟な筋肉、脂肪の揺れなどを加え、質量を感じるように仕上げられ、さらに、“耳が大きすぎる”という個性から周りに馴染めなかったダンボが、人間たちの愛情とサポートを受けながら、母のために人間たちのために一歩を踏み出す姿が多くの人に勇気と感動を与え、ディズニーを代表するファンタジー・アドベンチャーとなりました。

ストーリー

ディズニーとティム・バートン監督が、オリジナル脚本で贈る新たな「ダンボ」の物語。“大きすぎる耳”を持つ子象のダンボは、引き離された母を救うため、サーカス団の家族の力を借りて新たな一歩を踏み出す!自分のため、母に会うため、大事な仲間を救うため、ダンボは勇気を振り絞る。ひとつの勇気が、自分を、まわりを動かす、感動のファンタジー・アドベンチャー

キャスト

ホルト・ファリア:
コリン・ファレル/西島秀俊
V.A.ヴァンデヴァー:
マイケル・キートン/井上和彦
マクシミリアン・メディチ:
ダニー・デヴィート/浦山迅
コレット・マーチャント:
エヴァ・グリーン/沢城みゆき
J.グリフィン・レミントン:
アラン・アーキン/糸博
ミリー・ファリア:
ニコ・パーカー/遠藤璃菜
ジョー・ファリア:
フィンリー・ホビンス/岡部息吹
ニールズ・スケリッグ:
ジョセフ・ガット/阪口周平
サザビー:
ダグラス・リース/巻島康一
ルーファス:
フィル・ジマーマン/竹田雅則
ベイツ:
マイケル・バッファー/銀河万丈
ミス・アトランティス:
シャロン・ルーニー/大塚千弘

スタッフ

監督:
ティム・バートン
脚本:
アーレン・クルーガー
製作:
ジャスティン・スプリンガー、アーレン・クルーガー、カッテルリ・フラウエンフェルダー、デレク・フライ
製作総指揮:
ティム・バートン、ナイジェル・ゴストゥロウ
撮影監督:
ベン・デイヴィス
プロダクション・デザイン:
リック・ハインリクス
編集:
クリス・レベンゾン
衣裳デザイン:
コリーン・アトウッド
音楽:
ダニー・エルフマン
音楽監修:
マイク・ハイアム
日本版エンドソング:
「ベイビー・マイン」竹内まりや

おすすめ作品

おすすめ商品