作品情報

『美女と野獣』『アラジン』のスタジオが贈る、
ディズニー史上最も悪名高きヴィランの誕生秘話。

イントロダクション

「美女と野獣」のディズニーが、「ラ・ラ・ランド」でアカデミー賞®を受賞したエマ・ストーンを主演に贈る実写映画最新作。
名作アニメーション「101匹わんちゃん」に登場するディズニー史上最も悪名高き “ヴィラン”<悪役>であり、映画史上最もアイコニックな白黒ファッションでも有名な“クルエラ”の誕生秘話が、衝撃の《パンクロック・エンターテイメント》として過激かつスタイリッシュに明かされる。

パンクムーブメントが吹き荒れる70年代のロンドン。親を亡くした少女エステラは、反骨精神と独創的な才能を活かし、ファッション・デザイナーになることを決意。ロンドンで最も有名な百貨店リバティに潜り込む。
そんなある日、伝説的なカリスマ・デザイナーのバロネス(エマ・トンプソン)との出会いによって、エステラはファッショナブルで破壊的かつ復讐心に満ちた”クルエラ”の姿へ染まっていく──。
なぜ少女は悪名高き”ヴィラン”に変貌したのか?

スタッフ・キャスト

監督:クレイグ・ギレスピー(『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』)

出演:エマ・ストーン(『ラ・ラ・ランド』)、エマ・トンプソン(『ウォルト・ディズニーの約束』)、ポール・ウォルター・ハウザー(『リチャード・ジュエル』)、マーク・ストロング(『キングスマン』)
日本版声優:クルエラ役 柴咲コウ


おすすめ作品

おすすめ商品