作品情報

ディズニー/ピクサーが贈る、シリーズ最高傑作!

人気者が勢ぞろいのディズニー/ピクサーのキャラクターの中でもトップクラスとも言える人気を誇る、真っ赤なボディがトレードマークの天才レーサー、マックィーン。『カーズ/クロスロード』は、スターの座を奪われ、人生の岐路に立つマックィーンと彼を支える仲間たちの絆を描く、子供だけでなく大人にも響く感動のアクション・アドベンチャー。

最強のライバル登場により、厳しい現実に向き合いながらも再び未来を信じる勇気を取り戻していくマックィーンの姿や、マックィーンを引退の危機に追い込む最新のテクノロジーを限界まで追求した新世代のレーサー、ジャクソン・ストームや、知識と情熱でマックィーンの再起をかけた挑戦を支えるポジティブなトレーナー、クルーズ・ラミレスの他、マックィーンのホームタウン、ラジエーター・スプリングスの仲間たちとの友情など、『カーズ』シリーズ最高傑作との呼び声も高い。


STORY

天才レーサーで最強のチャンピオン、ライトニング・マックィーン。
しかし、ベテラン・レーサーの彼を待ち受けていたのは、ハイテクを使った次世代レーサー、ジャクソン・ストーム。
そして、ストームとのバトルで焦ったマックィーンは、レースで大事故を起こしてしまう・・・。
マックィーンは再びレースに出るために、新たな仲間のクルーズ・ラミレスと、最新のトレーニング・マシンで鍛え始める。
果たしてマックィーンは、再びレースに戻れるのか―?


新キャラクター日本版声優

松岡 茉優(クルーズ・ラミレス役)

東京都出身。2008年「おはスタ」(テレビ東京)でおはガールとして本格的デビュー。2012年映画「桐島、部活やめるってよ」、2013年NHK連続テレビ小説「あまちゃん」などで注目される。2016年は「真田丸」でNHK大河ドラマ初出演の他、「その「おこだわり」、私にもくれよ!!」(テレビ東京)、「水族館ガール」(NHK)に主演、映画「猫なんかよんでもこない。」、「ちはやふる」では第8回TAMA映画賞で最優秀新進女優賞、第40回山路ふみ子映画賞で新人女優賞を受賞。現在ドラマ「やすらぎの郷」が放送中。初主演映画「勝手にふるえてろ」の公開も控えている。

藤森 慎吾(ジャクソン・ストーム役)

長野県出身。オリエンタルラジオのツッコミ。2004年のM-1グランプリで準決勝に進出し「武勇伝」ネタで一躍注目を浴びる2011年頃より、「君、かわうぃーね」などのギャグで“チャラ男”としてブレイク。「2011ユーキャン新語・流行語大賞」にノミネートされるなど、お茶の間を席巻した。2014年に相方の中田敦彦と、中田の実弟であるFISHBOYらとダンス&ボーカルユニットRADIO FISHを結成。2015年12月の配信限定シングル「PERFECT HUMAN」から火がつき、同曲が、2016年の「第49回日本有線大賞・有線話題賞」「第58回日本レコード大賞・企画賞」を受賞し、「第67年NHK紅白歌合戦」に見事初出場を果たした。


STAFF&CAST

<スタッフ>
監督:
ブライアン・フィー
製作:
ケヴィン・レハー
共同製作:
アンドレア・ウォーレン
製作総指揮:
ジョン・ラセター
脚本:
キール・マレー、ボブ・ピーターソン、マイク・リッチ
音楽:
ランディ・ニューマン
プロダクション・デザイナー:
ビル・コーン、ジェイ・シャスター
キャラクター・スーパーバイザー:
マイケル・コメット、ジャニ・リン
カーズ・フランチャイズ・クリエイティブ・ディレクター:
ジェイ・ウォード
<キャスト>
ライトニング・マックィーン:
オーウェン・ウィルソン
クルーズ・ラミレス:
クリステラ・アロンツォ
スモーキー:
クリス・クーパー
スターリング:
ネイサン・フィリオン
メーター:
ラリー・ザ・ケーブル・ガイ
ジャクソン・ストーム:
アーミー・ハマー
ダスティ:
レイ・マグリオッツィ
ルイジ:
トニー・シャルーブ
サリー:
ボニー・ハント
ミス・フリッター:
リー・デラリア
ナタリー・サートゥン:
ケリー・ワシントン
<日本版キャスト>
ライトニング・マックィーン:
土田 大
クルーズ・ラミレス:
松岡 茉優
ジャクソン・ストーム:
藤森 慎吾
***
メーター:
山口 智充
<日本版エンドソング>
「エンジン」/奥田民生

おすすめ作品

おすすめ商品

おすすめミュージック