作品情報

キミがいてくれてよかった。

ディズニー史上いまだかつてない優しすぎるロボットと少年ヒロの絆を描いた感動アドベンチャー

日本とサンフランシスコからインスピレーションを得た架空都市サンフランソウキョウを舞台に、壮大なスケールで描かれるふたりの絆の物語。

★第87回アカデミー賞® W受賞[長編・短編アニメーション賞]

ストーリー

謎の事故で最愛の兄タダシを失った天才少年ヒロ。深く傷ついた彼の心を救ったのは、人々の心と体を守るために兄が開発したケア・ロボットのベイマックスだった。兄の死の真相をつかもうとする二人だったが、彼らの前に未知なる強大な敵が立ちはだかる。ケア・ロボットとして人を傷つけることを禁じられているベイマックスに、大切なヒロを守り切ることはできるのだろうか?
そして、兄がベイマックスに託した、驚くべき“使命”とは…?

キャスト(日本語ボイスキャスト)

キャスおばさん:マーヤ・ルドルフ(菅野美穂)
タダシ:ダニエル・ヘニー(小泉孝太郎)
ベイマックス:スコット・アツィット(川島得愛)
ヒロ:ライアン・ポッター(本城雄太郎)
フレッド:T.J.ミラー(新田英人)
ゴー・ゴー:ジェイミー・チャン(浅野真澄)
ワサビ:デイモン・ウェイアンズ・Jr.(武田幸史)
ハニー・レモン:ジェネシス・ロドリゲス(山根舞)
ロバート・キャラハン:ジェームズ・クロムウェル(金田明夫)
アリステア・クレイ:アラン・テュディック(森田順平)

スタッフ

製作総指揮:ジョン・ラセター
製作:ロイ・コンリ
監督:ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ
脚本:ジョーダン・ロバーツ、ダニエル・ガーソン、ロバート・L・ベアード
音楽:ヘンリー・ジャックマン

日本版エンドソング

♪Story (English Version)/AI

ベイマックスって?

「あなたの心とカラダを守ります」
彼の名はベイマックス。
人を傷つけることを禁じられた、優しすぎる僕のロボット。

ケアロボット ”ベイマックス” 5つの特徴

  1. つぶらな瞳の丸い顔は[日本の鈴]からインスパイア!
  2. ロボットなのに、風船みたいに丸く膨らむ[柔らかボディ] 
  3. 大きなおなかで、ペンギンみたいな[よちよち動き] 
  4. 戦闘力も戦闘意識もゼロの[純粋無垢で優し過ぎる] 性格
  5. 傷ついた人の[心とカラダを守る] ことをプログラムされている

おすすめ商品

おすすめミュージック

おすすめ作品