米国ハリウッド・ボウルで開催された人気公演が、ついに日本初上陸!

Disney on CLASSIC Premium
『リトル・マーメイド』イン・コンサート

ディズニー・アニメーション映画『リトル・マーメイド』(1989年公開)をフルオーケストラの演奏とともに大スクリーンで上映するフィルム・コンサート。
各方面で活躍するバラエティ豊かなキャストの歌とパフォーマンスに加え、スペシャル・ゲストを迎えてお贈りする豪華イベント!

昨年米国ハリウッド・ボウルで開催された人気公演が、日本人キャスト・日本語版として生まれ変わり、日本初上陸を果たします。

2016年6月開催のアメリカ版公演では、「こんなハズじゃなかったラヴ・ソング」が日本でも大ヒットを記録したシンガー・ソングライターのサラ・バレリス(Sara Bareilles)が主人公アリエル役を務めました。
エリック王子役には、TVドラマ『glee/グリー』のブレイン・アンダーソン役などで知られる俳優・歌手のダレン・クリス(Darren Criss)、アースラ役に映画『ピッチ・パーフェクト』のファット・エイミー役で一躍人気となったオーストラリア出身の女優・コメディアンのレベル・ウィルソン(Rebel Wilson)、セバスチャン役にはブロードウェイ版『リトルマーメイド』でもセバスチャンのオリジナルキャストを務めたテレビ・舞台俳優のティトゥス・バージェス(Tituss Burgess)、トリトン王役には、『オペラ座の怪人』ファントム役などでブロードウェイ界を代表する、トニー賞のミネート俳優ノーム・ルイス((Norm Lewis)、シェフ・ルイ役にはTVドラマ『フルハウス』のジェシー・コクラン役や『ER緊急救命室』のトニー・ゲイツ役で知られる俳優ジョン・ステイモス(John Stamos)などが抜擢され、それぞれの個性を活かしたパフォーマンスで、5万人を超える観客を沸かせました。

日本初上陸に際し、日本のテレビやミュージカル界、音楽シーンで活躍する注目のアーティストたちを新たにキャスティング。
日本語版として生まれ変わった『リトル・マーメイド』イン・コンサートに、乞うご期待ください!

2018年2月、日本武道館・大阪城ホールで開催!

※「Disney on CLASSIC Premium『リトル・マーメイド』イン・コンサート」は、Disney Concertsのライセンスに基づき、各興行者が実施するコンサートイベントです。

おすすめライブイベント