かぐや姫の物語

作品紹介

この地で、ひとりの女性が生きた。笑い、泣き、喜び、怒り、その短い生の一瞬一瞬にいのちの輝きを求めて。数ある星の中から、彼女はなぜ地球を選んだのか。この地で何を思い、なぜ月へ去らねばならなかったのか。姫が犯した罪とは、その罰とはいったい何だったのか――。日本最古の物語文学「竹取物語」に隠された人間・かぐや姫の真実の物語。姫の犯した罪と罰。ジブリヒロイン史上、最高の“絶世の美女”が誕生。

キャスト/スタッフ

かぐや姫:朝倉あき
捨丸:高良健吾
翁:地井武男
媼/語り:宮本信子
相模:高畑淳子
女童:田畑智子
斎部秋田:立川志の輔
石作皇子:上川隆也

作品紹介

この地で、ひとりの女性が生きた。
笑い、泣き、喜び、怒り、
その短い生の一瞬一瞬に
いのちの輝きを求めて。

数ある星の中から、
彼女はなぜ地球を選んだのか。
この地で何を思い、
なぜ月へ去らねばならなかったのか。
姫が犯した罪とは、
その罰とはいったい何だったのか――。

日本最古の物語文学「竹取物語」に隠された
人間・かぐや姫の真実の物語。

姫の犯した罪と罰。

ジブリヒロイン史上、最高の“絶世の美女”が誕生。

キャスト/スタッフ

キャスト

  • かぐや姫:朝倉あき
  • 捨丸:高良健吾
  • 翁:地井武男
  • 媼/語り:宮本信子
  • 相模:高畑淳子
  • 女童:田畑智子
  • 斎部秋田:立川志の輔
  • 石作皇子:上川隆也
  • 阿部右大臣:伊集院光
  • 大伴大納言:宇崎竜童
  • 御門:中村七之助
  • 車持皇子:橋爪功
  • 三宅裕司(特別出演)
  • 北の方:朝丘雪路(友情出演)
  • 炭焼きの老人:仲代達矢

スタッフ

  • 製作:氏家齊一郎
  • 製作名代:大久保好男
  • 企画:鈴木敏夫
  • 原作:「竹取物語」
  • 原案・脚本:高畑勲
  • 脚本:坂口理子
  • 音楽:久石譲(サントラ/徳間ジャパンコミュニケーションズ)
  • 主題歌:「いのちの記憶」 作詞・作曲・歌 二階堂和美(ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
  • 劇中歌:「わらべ唄」「天女の歌」 作詞 高畑勲 坂口理子 作曲 高畑勲(サントラ/徳間ジャパンコミュニケーションズ)
  • 人物造形・作画設計:田辺修
  • 美術:男鹿和雄
  • 作画監督:小西賢一
  • 塗・模様作画:斉藤昌哉
  • 動画検査:野上麻衣子
  • 色指定:垣田由紀子
  • 撮影監督:中村圭介
  • スタジオジブリ、日本テレビ、電通、博報堂DYMP、ディズニー、三菱商事、東宝、KDDI提携作品
  • 製作担当:奥田誠治、藤巻直哉、福山亮一
  • 制作:星野康二、スタジオジブリ
  • プロデューサー:西村義明
  • 監督:高畑勲

商品ラインナップ

収録内容

本編を収録

ボーナスコンテンツ

映像特典
■絵コンテ
■予告編集
■完成報告会見

仕様

品番 VWDZ8208
製作年度 2013年
収録時間 約137分
音声 ドルビーデジタル 1.日本語(2.0chステレオ) 2.日本語(5.1ch) 3.英語(5.1ch)
字幕 1.日本語字幕 2.英語字幕
映像 カラー
画面サイズ 16:9LB/ワイドスクリーン
その他仕様 ピクチャーディスク、2枚組(本編ディスク+特典ディスク)、片面2層、MPEG2、NTSC、日本国内向け(リージョン2)、複製不能、マクロビジョン

(C) 2013 畑事務所・Studio Ghibli・NDHDMTK

購入する(外部リンク)

収録内容

本編を収録

ボーナスコンテンツ

映像特典
■絵コンテ
■アフレコ台本
■予告編集
■完成報告会見

仕様

品番 VWBS8208
製作年度 2013年
収録時間 約137分
音声 1.日本語(2.0chステレオ/リニアPCM) 2.日本語(5.1ch/DTS-HD マスターオーディオ(ロスレス)) 3.英語(5.1ch/ドルビーデジタル) 4.フランス語(5.1ch/ドルビーデジタル) 5.北京語(5.1ch/ドルビーデジタル) 6. 広東語(5.1ch/ドルビーデジタル)
字幕 1.日本語字幕 2.英語字幕 3.フランス語字幕 4.韓国語字幕 5.中国語字幕(繁体字・北京語) 6.中国語字幕(繁体字・広東語)
映像 カラー
画面サイズ 16:9/ワイドスクリーン、1920x1080 FULL HD
その他仕様 ピクチャーディスク、2層ディスク、MPEG4 AVC/MGVC、複製不能
備考 特殊パッケージ仕様

(C) 2013 畑事務所・Studio Ghibli・NDHDMTK

購入する(外部リンク)

レンタル情報

  • 2014年12月17日(水)   Blu-ray/DVD   レンタル開始

おすすめ情報

おすすめ作品