• 山寺宏一さん声優/日本版 ラルフ役
    一番大切な存在であるにもかかわらず心がすれ違ってしまった二人が、それをどう乗り越えて行くのかというストーリーが素晴らしいです。
    ゲームキャラなのにこんなにも感情移入出来るって凄いですよね。僕は自分でセリフを言いながら何度も泣きそうになってしまいました。
  • 諸星すみれさん声優/日本版 ヴァネロペ役
    物語も世界観もワクワクドキドキが止まらなくて、とてもエキサイティングな映画に仕上がっていると思います!
    家族で劇場に観に行ったのですが、姉がポップコーンを残しているのを初めて見ました(笑)それほどまでに、観る人を夢中にさせてくれる作品なんだなと嬉しく感じました。
  • 菜々緒さん女優/日本版 シャンク役
    まさか泣くと思っていなかったのですが、感動して泣いちゃいました。大人も楽しめる、笑いあり、涙あり、ドキドキワクワクありの作品になっています。
    自分が声優を務めたことを除いても、『シュガー・ラッシュ:オンライン』は今までで一番大好きなディズニー作品です。
  • HIKAKINさんYouTuber
    いやー、泣きました!最初から最後まで本当に面白い!
    毎日使っているインターネットの世界が可視化されていて「こうきたか!」と思いました!
    まさか、ディズニー作品に僕らのやっている職業が描かれることは想像していなかったので嬉しかったです。
    声優も、僕らしさが出たらよいなと思って頑張りました!
  • 橘ケンチさんEXILE/EXILE THE SECOND
    インターネット世界の確かなリアリティの中で繰り広げられる溢れんばかりのファンタジー。圧倒的な画力のキャラクター達は何回見ても新しい発見があるはず!見終わった後は隣にいる恋人の手を握りたくなったり、長いこと会っていない友達に電話したくなったり、ケンカした家族にごめんって謝りたくなったり…心の温度が2~3℃高まる作品でした。
  • グリヒルさんコミックアーティスト
    新キャラのシャンクとの迫力のあるレース展開にがっつり引き込まれ、前作以上に小ネタが満載で見逃しも沢山ありそうなので、公開したらもう一度見にいきたい!プリンセス達は想像以上に出番がありディズニー映画好きとしてメチャクチャ楽しかった!
  • 古市憲寿さん社会学者
    インターネットの世界のメタファーが秀逸。私達になじみのある世界を、いつもと違う視点から見せてくれます。
    ヴァネロペとラルフは、新しい世界に足を踏み入れ、いろいろな友情の形を経験しますが、“友達”って不思議な存在ですよね。
    家族や地域、会社などに頼れなくなってきているこの時代において、“友達”というのはゴールや契約もないのに、お互いを思い合える素敵な関係。
    大人がこの映画を観て、ヴァネロペとラルフの友情に憧れるんじゃないかと思います。
  • 亜生さん(ミキ)漫才師
    インターネットで育った世代は、めちゃめちゃ共感できる映画だと思います。
    あと、僕が感心したのは、自分たちのこと=ディズニーのキャラクターの特徴や演出の仕方をジョークのネタにしているところ。
    クスッと笑ってしまう部分が多く、この作品のキャッチにもなっていますが、まさに「ディズニー、ここまでやる?!」って感じで面白かったです。
  • 昴生さん(ミキ)漫才師
    この作品は、ディズニーランドのような世界で最高ですね。
    前作を観ていない人も、絶対楽しめるし、ディズニーファンはもちろん必見。
    ディズニープリンセスが勢ぞろいで登場して、しかも、その声までそれぞれの作品そのままでメチャ贅沢!
    それから、『ズートピア』のニックとか、『スター・ウォーズ』のストームトルーパーとか、随所にいろんなキャラクターが出てくる。
    何度見ても新しい発見がありそうで、僕も家族と一緒にまた観に行きたいです。
  • 太田夢莉さんNMB48
    ディズニー映画って、“楽しい映画”というイメージで見始めるんですけど、いつも最後は何かが心に残る。この映画もそうでした。
    社会にもまれている大人の方に観てほしいです!
    ディズニー映画が大好きなお子さんにもラルフとヴァネロペの友情は伝わると思いますし、いま社会で人間関係に悩んでいる人は、この映画で解決のヒントが得られることもあるんじゃないかと思います。学生の方も友達と一緒に観て、お互いの絆を深めてほしいです。
  • 後藤淳平さん(ジャルジャル)お笑い芸人
    あんなキャラもこんなキャラも沢山いる!細部まで行き渡った世界観の作りこみに加えて、セリフや話全体のフリもめちゃめちゃ上手くて、ディズニーだからこそ作れるクオリティに圧倒されます。
    ただ気づくと最後、泣きそうになっている自分がいた。僕は泣くのをこらえるのに苦労しました。(笑)
  • 福徳秀介さん(ジャルジャル)お笑い芸人
    目が足りないほどの世界観の作りこみとストーリーや会話の細部まで行き届いたフリのクオリティに圧倒されつつ、たどり着いたヴァネロぺとラルフの結末は心に込み上げるものがありました。
    ラルフとヴァネロぺの関係性にはコンビのお笑い芸人に通ずる部分もあったり、色々な見方・角度で楽しめる作品です。
  • 久松郁実さん女優
    ディズニープリンセスが大集合していて、とても豪華で可愛いし、インターネットの世界も刺激的で面白かったです!
    そして、ヴァネロペとラルフの絆にすごく感動しました!!
    親友ってやっぱり特別な存在だなぁ、ということを改めて感じました。
  • 鈴木ちなみさん女優
    身近であるインターネット。その世界でこんなことが起こっているのか!とワクワクした気持ちで観ていたらあっという間にエンドロールが流れる時間となっていました。
    今回、初のディズニー作品参加で一言声優にも挑戦させていただきました!とても貴重な時間でした。私がどこで登場するかも
    ぜひ探してください。
  • 野村尚平さん(プリマ旦那)漫才師
    ディズニー映画を観るのって、親子だったりして、この映画もお子さんはもちろん楽しめるんですけど、大人こそ笑わされてしまう。
    どの世代にも刺さるジョークがあふれていると思うので、ご家族で観るのもいいし、男性も楽しめますよ。
    僕はおなじみのプリンセスたちが集合して、最後には重要な役割を果たすシーンに、泣いてもたわ。
  • 河野良祐さん(プリマ旦那)漫才師
    主人公たちが入って行くインターネットの世界では、どの場面にも見たことのあるキャラクターがいて、目が離せない。
    ディズニーだけでなく、マーベルやスター・ウォーズのキャラクターも。本当に見るところが多いです。
    ストーリーも面白いし、挑戦することの素晴らしさとか、コンビ、友達の関係性とか、映画を見終わったら何かが心に残る映画やと思いますね。