Celebrity Messages マイ・プリンセス・タイムに寄せられたメッセージ

※50音順

  • AIさん(アーティスト)
  • 小さい頃からディズニーのプリンセスが大好きで。ディズニーシンガーになりたい、あのプリンセス達のように歌声の綺麗な人になりたいと思っていました。

    残念ながら昔から声は低めでしたが、よくセリフや動きを真似しながら歌ってました。

    プリンセスたちは子どもの私に、たくさんの勇気と力をくれました。シンデレラにはいじめられても耐え抜いたら、いつかいい日が来ることを教えてもらいました。ベルには人は見かけだけじゃ何もわからないことを。ポカホンタスには自然を大事にすること… 色々教えてもらいました。本当にプリンセスたちに感謝です!

    私の元気の源は、やっぱり音楽。音楽を聴くと蘇る(笑)そして、子どもが寝た後の自分時間、それが今の私のプリンセスタイムです。

  • 荒牧慶彦さん(俳優)
  • 僕が初めて観たディズニー映画は『アラジン』。だから、好きなディズニープリンセスを聞かれると、真っ先にジャスミンが思い浮かびます。ほかには(陸に行きたいという)強い意志を持つアリエルも大好きです。最終的に恋が成就する物語が、僕の好みです。

    “勇気と優しさ”を持つプリンセスと聞くと、ベルを思い浮かべます。最初は怖がっているものの、野獣に対し勇気を出して一歩を踏み出し、良い所を見つけ、その内面を優しさで包んでいくので。

    寝るのが好きな僕のマイ・プリンセス・タイムは、そのままですが「寝ているとき」ですね。そんな睡眠時間と、皆さんからいただく応援のメッセージが、僕の元気の源。ファンの方々に喜んでもらえていることが、何よりの励みで、いつもパワーをいただいています。

  • 大友花恋さん(女優)
  • 物心ついた時からアリエルが大好き!
    海の中でイキイキと暮らす様や、自分で自身の運命を変えていく姿に魅了されました。習っていた水泳を何度もやめたがっていた子どもの私に勇気をくれたのもアリエル。おかげで今は泳ぐことが大好きです。

    ディズニープリンセスは、みんな勇気と優しさでいっぱいですが、2つの要素を足して考えた時、真っ先に思い浮かんだのがベルです。聡明で清らかで、勇気と優しさを持つ、そんな女性に私もなりたいと思っています。

    私のプリンセスタイムは大切な人たちと過ごす時間。家族や友人と話していると、どんな悩みも和らいで前を向くことができます。今は、お料理が楽しくて。ティアナやラプンツェルのように、歌いながらお料理することも多いです。

  • 木村昴さん(声優)
  • “勇気と優しさ”を持つディズニープリンセスといえば、ラプンツェル!
    とにかく天真爛漫で明るく前向きな性格のラプンツェルが大好きです。かなり過酷な環境にいると思うのですが、そんなことを全く悲観していない。置かれた状況を楽観的に捉え、ポジティブに彩っていく姿に強く胸を打たれました。

    マイ・プリンセス・タイムとも呼ぶべき僕にとっての特別な時間は「今日は何を食べようかな~」と考えている瞬間です(笑)

    そして、大好きなラプンツェルみたいにポジティブでいるための、僕の元気の源。それは、ちょっとクサいかもしれませんが「子どもたちに喜んでもらえること」。僕が携わる番組やアニメを楽しんでくれている様子に元気をもらっています。あとは僕が「命の水」と呼ぶ清涼飲料水と、ラップミュージックがあれば完璧ですね。

  • 清水美依紗さん(アーティスト)
  • 強い信念を持つアリエルが、私の好きなプリンセス。どんなに周りに反対されても人間になりたいという夢を諦めなかった所に、夢を追う一人の女の子として共感し、背中を押されました。
    どのプリンセスにも、それぞれの信念があって。辛いことや苦しいことを乗り越えようと、とても勇敢で、常に優しい心を持って接していて。それって私たちが一番大切にしなければならない事なんじゃないかって思います。

    私の元気の源は、ズバリ音楽と身体を動かすこと。実は「アルティメット・プリンセス・セレブレーション」のアルバムを聴きながらヨガをする日もあったり。筋トレしたり走ったりするときは「Starting Now ~新しい私へ」も聴いてます。自分が歌っている曲ですが、身体を動かすときにピッタリなんですよ!

    私のプリンセスタイム、それは、やるべきことをやっている時。暇だと余計なことを考えてしまう性格なので、1日のTo do listを作って、暇を作らないようにしています。何かに集中している時が1番好きで、常に自分と戦っています(笑)

  • りんたろー。(EXIT)さん(芸人)
  • “勇気と優しさ”がディズニープリンセスの祭典のテーマだということですが、それで思い浮かべるプリンセスは… 全員です(笑)

    好きなプリンセスはベル、ジャスミン、アリエル、オーロラ姫…と、たくさんいるのですが、頑張って一人にしぼると、ラプンツェルです。塔から出られない中、勉強したり、趣味を楽しんだり。ありのままの自分を愛する、自己肯定愛の大切さをラプンツェルに教えてもらいました。

    プリンセス作品に限らず、ディズニー作品で僕が好きなのは、食事のシーン。料理がとても魅力的でキラキラしていて。そんなシーンを観ると、元気が出ます。

    ということで、僕のプリンセスタイムは食事をしているとき。おいしいものを楽しんでいるときは本当に幸せだなと感じます。

Go to home