• ピクサーの30年が凝縮された貴重なアートワーク、約500点を一挙公開。

映画の制作過程で生み出される美しい作品の数々。
世界初公開作を含む約500点が来日!


「トイ・ストーリー」から最新作「アーロと少年」に至るまで、数々の人気作品を世界に送り出してきたピクサー・アニメーション・スタジオ。
2016年は、スタジオ設立から30年の節目を迎えます。
驚くことに、ピクサーには技術スタッフと同じくらい多くのアーティストやデザイナーたちが在籍しています。
彼らが生み出す、美しい手描きのドローイングやパステル画、デジタルペインティング、彫刻などが、
ピクサー映画にとって、テクノロジーと同じくらいに重要な役割を果たしていることは、実はあまり知られていません。
本展では、ピクサーの創造性を支えているこれらのアートワークから約500点を厳選し、
スタジオが大切にする「ストーリー」「キャラクター」「世界観」といったテーマに沿って紹介します。
また、ピクサーの世界観を表現する大型インスタレーションや、映画制作の裏側などを紹介する豊富な映像コンテンツも、見どころのひとつです。
どうぞご期待ください。

長崎県美術館

  • 2016年7月27日(水)~2016年9月8日(木)
開館時間: 午前10時~午後8時(入場は閉館の30分前まで)
休館日:8月8日(月)

観覧料(税込): 一般 (当日券)1,400円 (前売券・団体料金)1,200円
高校・大学生・70歳以上 (当日券)1,000円 (前売券・団体料金)900円
小・中学生 (当日券)500円 (前売券・団体料金)400円
未就学児は無料

※15名様以上の団体購入は団体料金を適用します。
※障害者手帳保持者及び介護者1名までは5割減額

主  催: 長崎県美術館、読売新聞社、NIB長崎国際テレビ
共  催: 長崎新聞社
協  力: ウォルト・ディズニー・ジャパン
お問い合わせ: 長崎県美術館 095-833-2110

東京都現代美術館

  • 2016年3月5日(土)~2016年5月29日(日)

※東京会場は終了いたしました。
 たくさんのご来場ありがとうございました。