キャスト

各方面で活躍するバラエティ豊かな日本人キャストによる歌とパフォーマンスに加え、海外からのスペシャル・ゲストを迎えてお贈りします。

キャスト

上白石萌音 Mone Kamishiraishi
ベル役

1998年1月27日生まれ。鹿児島県出身。
11年に第7回「東宝シンデレラ」オーディション審査員特別賞を受賞し、デビュー。
14年、『舞妓はレディ』にて映画初主演を飾り、第38回日本アカデミー賞新人俳優賞など数々受賞。
その他の主な出演作品として、映画『君の名は。』『溺れるナイフ』『ちはやふる』シリーズ『羊と鋼の森』『L♡DKひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』『スタートアップ・ガールズ』や、ドラマ『記憶捜査〜新宿東署事件ファイル〜』、舞台『ナイツ・テイル–騎士物語–』『組曲虐殺』などがある。
女優業の他に、16年から歌手としても活動。19年には、ミニアルバム「i」のリリースや、野田洋次郎氏(RADWIMPS)書き下ろし楽曲「一縷」も配信リリースしている。
20年には、TBS1月期火曜22時ドラマ「恋はつづくよどこまでも」や、7月より日生劇場にて上演される『リトル・ゾンビ・ガール』(仮)の主演出演が決まっている。


横山だいすけ Daisuke Yokoyama
ルミエール役

2006年に国立音楽大学音楽学部声楽学科を卒業。
幼い頃から歌が大好きで、小学校3年生から大学卒業まで合唱を続ける。
劇団四季時代は「ライオンキング」等の舞台に出演。
NHK Eテレの幼児番組『おかあさんといっしょ』では、番組史上歴代最長となる9年間“歌のお兄さん”を務める。
2017年4月に卒業後、ドラマ、バラエティ、CM出演、舞台、声優と活躍の場を広げ、2019年7月にはソロアーティストとして初のオリジナルアルバム「歌袋」をリリースした。


クリスタル ケイ Crystal Kay
ポット夫人役

1986年2月26日生まれ、神奈川県出身。
99年「Eternal Memories」でデビュー。「Boyfriend -part Ⅱ-」「恋におちたら」などのヒット曲で大ブレイク。
2015年にCrystal Kay feat. 安室奈美恵「REVOLUTION」、「何度でも」(CX系ドラマ「オトナ女子」挿入歌)を含むロングヒットアルバム「Shine」のリリース後も、LIVEなど精力的な活動を続け、2018年6月にアルバム「For You」をリリース。同年、「幸せって。」がドラマ「デイジー・ラック」(NHK)の主題歌に。
その後のビルボードライブ&ブルーノート全公演はSOLD OUTとなった。
アーティスト活動20周年イヤーとなる今年、「ピピン」でミュージカルに初挑戦し、第27回読売演劇大賞の女優賞にノミネートされている。


野獣役、ガストン役、ル・フウ役、他キャストは、後日発表いたします。

スペシャルゲスト

アラン・メンケン
Alan Menken

数々のディズニー作品の名曲を生み出したアラン・メンケン氏が、ステージで自らの楽曲を弾き語りでお届けする豪華パフォーマンスを披露!

※英語でのパフォーマンスとなります。


ペイジ・オハラ
Paige O’Hara

映画『美女と野獣』の主人公ベル役のオリジナルキャストを迎え、本コンサート限定のトークセッションをお楽しみ頂けます!

オーケストラ

オーケストラジャパン
THE ORCHESTRA JAPAN

2015年春の創立と共に「ディズニー・オン・クラシック 〜春の音楽祭 2015」にてデビュー。
その後「ディズニー・オン・クラシック」をはじめ、「ピクサー・イン・コンサート 2016」「オリンピックコンサート」、「『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』フィルム∞オーケストラ」など、ジャンルや既存のオーケストラの在り方にとらわれることなく、音楽への情熱をひたむきに表現する姿勢と演奏で大反響をよぶ。
ディズニーへの溢れんばかりの愛と、突き抜けた表現力か゛紡ぎ出す、夢と希望に満ちたオーケストラ・ジャパンの演奏をお楽しみください!

ナビゲーター

ささきフランチェスコ
Francesco Sasaki

ラジオのDJを始め、モータースポーツコメンテート(二輪、四輪)や、「SUZUKI」「MAZDA」「ツムラ」「イオンモール」などのCM、TVや美術館展示をはじめとするナレーションなど幅広く活動。時に応じて表現する優しさや、滑稽さ、重厚感など柔軟に対応できる声には定評がある。
ディズニー・オン・クラシックのナビゲートは今年で12回目となり、観客を夢の国へと誘うナビゲーターとして躍進している。
また、2011年の東日本大震災の発生以降、【Remember TOHOKU Network -鷹山会-】を立ち上げ、東日本大震災で被災した地域への支援活動を続けている。