キャスト

NYヴォーカリストたちと、オーケストラの演奏、そしてクリエイター自らが語る制作秘話もお届け!

ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオから、ゲスト・クリエイターが来日!!

クリエイター自ら、制作秘話やディズニー・アニメーションの魅力を語ります!
ディズニー・アニメーションの魔法に迫る、スペシャル・プレゼンテーションをお楽しみに!

※プレゼンターは、各公演1クリエイターとなります。登壇者は、決定次第発表いたします。

指揮

リチャード・カーシー/ Richard Carsey

指揮者、編曲者、ピアニスト、俳優としてニューヨークで活躍。
「オペラ座の怪人」のブロードウェイ公演および全米ツアーの指揮者を務めるほか、ベン・スティラー主演のブロードウェイ・ミュージカル「The House of Blue Leaves」のミュージック・スーパーバイザーやブ ロードウェイ・ミュージカル「A Minister’s Wife」の音楽監督を務めるなど、ミュージカル界の名指揮者。
2019年春、「ディズニー・オン・クラシック ~春の音楽祭」にて、ディズニー・オン・クラシックの新指揮者としてデビュー。

オーケストラ

THE ORCHESTRA JAPAN

2015年春の創立と共に「ディズニー・オン・クラシック ~春の音楽祭2015」にてデビュー。
その後「ディズニー・オン・クラシック」をはじめ、「ピクサー・イン・コンサート 2016」「オリンピックコンサート」、「『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』フィルム∞オーケストラ」など、ジャンルや既存のオーケストラの在り方にとらわれることなく、音楽への情熱をひたむきに表現する姿勢と演奏で大反響をよぶ。
ディズニーへの溢れんばかりの愛と、突き抜けた表現力が紡ぎ出す、夢と希望に満ちたオーケストラ・ジャパンの演奏をお楽しみください!

ヴォーカル

ニューヨークで活躍するヴォーカリストたち

フィーチャーする5作品の劇中歌やエンドソングを歌い上げます。
画像はイメージです。出演者の詳細は、後日発表いたします。

ナビゲーター

ささきフランチェスコ/ Francesco Sasaki

ラジオのDJを始め、モータースポーツコメンテート(二輪、四輪)、「SUZUKI」「MAZDA」「ツムラ」「イオンモール」などのCM、TVや沖縄国際映画祭、愛知万博などのナレーションなど幅広く活動している。
時に応じて表現する優しさや重厚感、ユーモアなど柔軟に対応できる声や表現力には定評がある。
2008年より、「ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会」のナビゲーターを務めるほか、2011年の東日本大震災発生以降、【Remember TOHOKU Network -鷹山会-】を立ち上げ、被災した地域への支援活動を続けている。

※出演者・演目は変更になる場合がございます。