日時 番組名
  • 作品紹介

    全世界163か国で650万人が視聴!ディズニーとルーカスフィルムが贈る最新TVアニメーション・シリーズ「スター・ウォーズ 反乱者たち」とは?

  • エズラ・ブリッジャー(運命の少年)

    生きるためにスリやコソ泥を働いていた14歳の少年。帝国の圧政下に生まれるが、ケイナンらと出会い、大義のために戦うヒーローへと成長する。天性の頭脳と敏捷性を生き延びる糧にしてきたが、ケイナンやゴーストのメンバーらと出会った後、エズラはその類い稀なる能力が意味する真の目的を知り、その扱い方を学んでいく。

  • ケイナン・ジャラス(流浪のジェダイ)

    粛正を逃れた逃亡ジェダイだが、自らの過去について一切語ろうとしない。長髪をサムライのように束ねている姿に、かすかにジェダイの騎士の面影が残る。現在は宇宙船ゴーストのリーダーを務める。物語では、ケイナンが本来の自分を取り戻し、帝国に反旗を翻すべく立ち上がる様子が描かれる。

  • サビーヌ・レン(武器爆薬のエキスパート)

    帝国に対抗するマンダロリアンの武器戦闘のエキスパート。派手に爆薬を仕掛けるのが大好きで、髪を奇抜な色に染め、カラフルなペイントを施した甲冑を身に着け、戦闘のあとは必ず派手な落書きアートを残す。

  • ヘラ・シンドゥーラ(有能な女性パイロット)

    反乱軍の乗る宇宙船ゴーストをいとも簡単に操縦するパイロット。普段は強気だが、メンバーたちに気を配り、チームをまとめ上げる面倒見の良い一面も。帝国に抵抗するには彼女なりの理由があるようだが、物語を通じてその秘密が徐々に明らかになっていく。

  • ガラゼブ “ゼブ” オレリオス(チームNo.1のタフガイ)

    ゴーストの乗員たちにとって頼もしい怪力の持ち主。見た目は獣のような姿をしており、怒りっぽく喧嘩っ早い。敏捷性に優れた身体能力に加え、アクロバティックな技もこなす有能な戦士。ゼブには帝国を撃退する以外にも隠された目的があるという。

  • チョッパー(気難しいドロイド)

    根はいい奴だが、とにかく怠け者で気難しい。一見扱いにくいチョッパーだが、宇宙船ゴーストのクルーたちにとっては、いつも窮地を救ってくれる、なくてはならない存在。頭部左右に取り付けられたアームを使って感情表現を行う。

  • 尋問官(ジェダイ・ハンター)

    ジェダイの残党とフォース感知者を見つけ出し、容赦なく抹殺するという使命を負っている、エズラやケイナンにとって脅威となる存在。ジェダイの能力や戦術を知り尽くしており、その豊富な知識で彼らを窮地に追い込む。

  • エージェント・カラス(帝国の法務執行官)

    帝国保安局(ISB)所属のエージェントであり、帝国の圧政の象徴的存在。彼の使命は、帝国に対する人民の忠誠を完璧に維持することであり、宇宙船ゴーストの前に立ちはだかる最大の敵。

  • ストームトルーパー(帝国軍の兵士)

    高度に訓練され、組織化された帝国軍兵士。彼らの揺るぎない帝国への忠誠心に恐れをなす者たちも多い。

視聴方法・料金・サービス詳細を見る

0570-000-391

年中無休 9:00~18:00
お問い合わせはインフォメーション・センターまで