レッドタートル ある島の物語/マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット作品集

作品紹介

ブルーレイディスク・セット『レッドタートル ある島の物語/マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット作品集』は、『レッドタートル ある島の物語』はもちろんのこと、アカデミー賞短編アニメーション映画賞を受賞した感動作『父と娘』をはじめ、素朴な描写の中にマイケル監督ならではの深い表現力が観る者に感動を与える奇跡の短編アニメーション作品を一堂に収録。これらの短編アニメーション作品は初のブルーレイディスク化となり、監督が自ら監修したデジタルリマスター版を収録します。デジパック、三方背ケースを採用したパッケージは監督の多彩な作風を表現したデザインとなっています。 また、封入特典として詩人・谷川俊太郎氏、作家・池・・・

作品紹介

ブルーレイディスク・セット『レッドタートル ある島の物語/マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット作品集』は、『レッドタートル ある島の物語』はもちろんのこと、アカデミー賞短編アニメーション映画賞を受賞した感動作『父と娘』をはじめ、素朴な描写の中にマイケル監督ならではの深い表現力が観る者に感動を与える奇跡の短編アニメーション作品を一堂に収録。これらの短編アニメーション作品は初のブルーレイディスク化となり、監督が自ら監修したデジタルリマスター版を収録します。デジパック、三方背ケースを採用したパッケージは監督の多彩な作風を表現したデザインとなっています。
また、封入特典として詩人・谷川俊太郎氏、作家・池澤夏樹氏らが寄せた文章を掲載したブックレットが付いてきます。

商品ラインナップ

収録内容

Disc1
・レッドタートル ある島の物語 約81分/製作年度:2016年
Disc2
・アロマ・オブ・ティー 約4分/製作年度:2006年
・父と娘(旧題:岸辺のふたり) 約9分/製作年度:2000年
・お坊さんと魚 約7分/製作年度:1994年
・掃除屋トム 約3分/製作年度:1992年
・インタビュー 約8分/製作年度:1978年

ボーナスコンテンツ

映像特典
《Disc1》
■ロンギング ~ メイキング・オブ・レッドタートル(約57分)
■高畑勲がマイケル監督と語る、アニメーションの源泉と文化
「レッドタートル ある島の物語」はどこから来たのか?(約47分)
■予告編集
《Disc2》
■マイケル監督インタビュー(2001年収録/約12分)

仕様

品番 VWBS8782
詳細 『レッドタートル ある島の物語』
■収録時間:約81分
■音声:1.フランス語(2.0chステレオ/リニアPCM) 2.フランス語(5.1ch/DTS-HD マスターオーディオ(ロスレス))
■画面サイズ:16:9/ワイドスクリーン、1920×1080 FULL HD
■製作:2016年
■その他:ピクチャーディスク、2層ディスク、MPEG4 AVC/MGVC、複製不能

『アロマ・オブ・ティー』
■収録時間:約4分
■音声:英語(2.0chステレオ/リニアPCM)
■画面サイズ:16:9/ワイドスクリーン、1920×1080 FULL HD
■製作:2006年
■その他:ピクチャーディスク、1層ディスク、MPEG4 AVC/MGVC、複製不能

『父と娘』(旧題:岸辺のふたり)
■収録時間:約9分
■音声:英語(2.0chステレオ/リニアPCM)
■画面サイズ:16:9/ワイドスクリーン、1920×1080 FULL HD
■製作:2000年
■その他:ピクチャーディスク、1層ディスク、MPEG4 AVC/MGVC、複製不能

『お坊さんと魚』
■収録時間:約7分
■音声:フランス語(2.0chステレオ/リニアPCM)
■画面サイズ:スタンダードサイズ(4:3)、1920×1080 FULL HD
■製作:1994年
■その他:ピクチャーディスク、1層ディスク、MPEG4 AVC/MGVC、複製不能

『掃除屋トム』
■収録時間:約3分
■音声:英語(2.0chステレオ/リニアPCM)
■画面サイズ:スタンダードサイズ(4:3)、1920×1080 FULL HD
■製作:1992年
■その他:ピクチャーディスク、1層ディスク、MPEG4 AVC/MGVC、複製不能

『インタビュー』
■収録時間:約8分
■音声:英語(2.0chステレオ/リニアPCM)
■画面サイズ:スタンダードサイズ(4:3)、1920×1080 FULL HD
■製作:1978年
■その他:ピクチャーディスク、1層ディスク、MPEG4 AVC/MGVC、複製不能

【全商品共通】
■映像:カラー
製作 1978~2016年
備考 ■デジパック・三方背ケース入り
■封入特典:ブックレット
・谷川俊太郎(詩人):「Red Turtleに寄せて」
・池澤夏樹(作家):「これは一つの恋の成就、家族の誕生と充ち足りた歳月の物語である。」
・高畑勲(アーティスティック・プロデューサー):「『レッドタートル』公開によせて」
・鈴木敏夫(プロデューサー):「ジブリの最新作がフランスからやって来る」

(C)2016 Studio Ghibli - Wild Bunch - Why Not Productions - Arte France Cinéma - CN4 Productions - Belvision - Nippon Television Network - Dentsu - Hakuhodo DYMP - Walt Disney Japan - Mitsubishi - Toho (C) 2006 - CinéTé Filmproduktie bv (C) 2000 - Cloudrunner Ltd and CinéTé Filmproduktie bv (C) 1994 FOLIMAGE (C) 1992 Michael Dudok de Wit (C) 1978 - Michael Dudok de Wit - West Surrey College of Art and Design Farnham

おすすめ情報

おすすめ作品