• ユニベアシティとは

    ミッキーたちが学校の宿題で、つくったクマのぬいぐるみ。
    それぞれのクマは、作った本人になんだかちょっと似ているよ。

ユニベア誕生のひみつ

ここは、Disney University。
いろんなことを学べる、クマがマスコットの学校です。

ルードヴィッヒ・フォン・ドレイク教授は、研究熱心で人気者の先生。
ミッキーをはじめ、たくさんの生徒たちが、いつも教室に集まってきます。
今日も楽しそうな授業が始まっていますよ。

今日の授業は、この学校のマスコットでもあるクマについて。
みんな楽しそうに授業を受けています。教授は、授業のおわりに宿題を出しました。
クマのお話を書いてくるように言ったのです。


みんなはミッキーの家に集まって、いっしょに宿題をすることにしました。
でも、なかなかお話がうかびません。みんなはとても困ってしまいました。

そんな中、ミニーがステキな事を思いつきました。

お話を書くだけでなく、主人公となるクマのぬいぐるみを作ってみようと。
みんなはそのアイディアに大賛成!


みんなはクマを作りはじめました。
それぞれのクマは、作った本人になんだかちょっと似ていました。

みんなはどんなクマのぬいぐるみを作ったのかな?
ストーリークリップをチェック!